読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由気ままにてちてち。

24歳ニートがとりあえずなにか始めなきゃと焦ってとりあえず作ったブログ。現在は25歳になりフリーターに昇格。

ちょっと昔の話でも。

こんばんは。

今日はちょっと昔のことを思い出したので、書いてみようかな。
山下智久の話です。



http://catsyukki.hatenablog.com/entry/2016/02/28/120119


このブログ記事を読んで、つい昔を思い出してしまったのねん(⌒‐⌒)






まぁジュニアのことではないのだけど。

私はもうかれこれ10年ほど山下智久の大ファンなのである。

まぁ貧乏なのですべてのコンサートに行ったりとかはできないけど、名古屋に来てくれたときは欠かさず行っているレベルで、

あとは出演しているテレビ番組を欠かさず録画してたくらいかなぁ。
(なお、ここ2年くらいは忙しさにかまけて録画をおさぼり気味である。)

あとはCDやDVDにお金突っ込んだり。
至ってフツーのファン(?)である。




そんな私は高校生のとき(かな?)初めてコンサートに行くのであーる。

それまではお金もなくファンクラブも入れずチケットもとれず、DVDで我慢していて。
mixiとかはやってたので、そこでお友達になった方が誘ってくれて、やっと行けたコンサート。

初めての東京。
なにもかもが初めてのことで、すんごい印象に残ってる。


その時のコンサートはドームで、しかもめっちゃ上のほうでw
めっちゃちっさい山下しか見れなかったけどすんごい大興奮だったなぁw





そしてこのあと山下はNEWSを脱退するので、まじで行けてよかった~~~







んでこのあとのソロコンがもう私のなかでピークだった。

もうめちゃめちゃすごい長いレポ書いてたw
山下が話してたことを一言も逃さず覚えてるくらいにやばかったw



このレポは見つけたらこのあと追記しまふ。
このときは、ずっとミニブログってやつをやってて、なんかずっとひとりでもそもそ書いてたなぁ。
うぅんぼっちっち(⌒‐⌒)






そんでね、思い出したっていうのは。

ソロになっていろいろ迷走した山下が、握手会だったりファンミだったりをいろいろやったときのことなのね。

山下はジャニーズだけど、ソロになってからジャニーズ『らしさ』は少し薄れたと思ってる。

ただ、私は山下智久のみのファンだったから、ソロになったのは嬉しかったけどw



ジャニーズファンの方ならわかると思うけど、ジャニーズが握手だったり、ファンミなんて、当時はほんと『!!!!?』みたいな感じ←


はだかんぼーの唐突の握手会には行けなかったんだけど、(これもすごかったみたいだね、いろいろ)


LOVE CHASEの当選者が行けるイベント、これは私のなかで事件だった。


もうZeppっていう時点でもうやばい、
めちゃめちゃ近い。
マイク通さなくても声聞こえちゃうレベル。

今思い出してもこんなに神イベントはもうないだろう。


質問コーナーとかいうので山下がもう超目の前まで来る、手を伸ばせば触れる距離、手をきゅっと握ってもらえる、会話が出来る、おまけに帰りは握手までしてもらえる。


今までは米粒みたいなサイズな山下をとお~くからたっかいチケット代を払い観に行ってたのが、こんなこと…………!!


当時のブログにも書いてたけど、

今日の私は、昨日までの私にはもう戻れない。って。


まさにそれ。





とってもとってもとっても、素晴らしいイベントだったんだけど、近すぎた。

私のなかでは、神みたいな存在から、とびきり素敵な芸能人、みたいな感じになった。


ジャニーズは、安易に触れたり、会話できたりしちゃいけない、と今になって思う。
まぁもちろんやるなら絶対いくんですけど。



あれから、コンサートにそれまでのトキメキやらがない感じがする。

でもコンサートはコンサートで、とても楽しいw



何が言いたいかわかんなくなっちゃったけど、ジャニーズは遠くから眺めて、たま~に視界に入れてもらうくらいじゃないと、王子様から芸能人になっちゃうってことです、はいw



私の山下の魔法はまだとけてないけどw
あんなこと続けられたらたぶん解けてたなぁw
イベントに慣れちゃって、コンサートが純粋に楽しめなくなってしまう。


一度近づくと、甘い夢をみてしまうと、戻れなくなってしまう、っていう話でした。








うーん、この伝わらない感w
ごめんやでw

ヨッシャレポ探してこよ(⌒‐⌒)